iwcの魅力と創業時のエピソード

人気の時計ブランドの中でも、通好みと言われるのがiwc

iwcIWC-腕時計-ジャックロード

有名著名な時計ブランドは数多くありますし、現在も増えてきております。
時計工房で働いた後に自身の名前を冠したブランドをデビューさせたり、完全な手作りで活躍するアーティストなどが人気になっているのです。
こうした少量生産の作品はとても高価な上に、制作するまでの月日が長くかかるためにオーダーしてから数年待ちということもあるマニア垂涎の一本になります。
近年はデジタル時計やクォーツからアナログ時計、特に機械式時計に回帰する流れが世界的な潮流となっており、ブランドによっては商品が品薄でプレミアム価格として第三者間で取引されるほどの機械式時計ブームとなっているのです。
そうした人気の時計ブランドの中でも、通好みと言われるのがiwcになります。
1868年に創業された歴史を持った時計メーカーであり、創業者は懐中時計ブランドの名門ハワード社で技術を磨いた技師のフロレンタイン・アリオスト・ジョーンズという人物です。
同じく技術者であり時計職人だったハインリヒ・モーザーと協力してブランドを立ち上げ、時計の設計から開発までを行ったマニュファクチュールとして産声を上げました。

人気の時計ブランドの中でも、通好みと言われるのがiwciwcの特徴は現在も高い技術力を持っており会社の財産としている手作りの一本を作り上げる制作力にも定評があります